一人暮らし 親は 其の三 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

その三は
お部屋探し 編です。
大学が決まったら 住まいをどうするかです。
大学が決まったら、速攻でお部屋探しましょう。
いい部屋は、すぐなくなります。
予約しておいても早い者勝ちです。
お金のある方は余裕ブッコいて下さい
寮、アパート いろいろあります。
岐阜県の場合は、
東京には
岐阜県寮(文京区)
岐阜県学生会館(八王子市)があります。
アパート、マンション等は 大学(業者)でも斡旋してくれます。
今は、インターネットで検索できますから、事前情報は大切です。
先ず、条件設定から
トイレ、バス別
1階、2階以上
電気、プロパン
マンション、アパート 
大学に近くにするか、バス・電車通学 
コンビニ、スーパー、飲食店等
我が家の場合は、子どもの聞いたところ
トイレ、バス別、2階以上、マンションタイプの条件
で4部屋ぐらいを選定し、不動産屋にメールで訪問日を連絡、
現地で、その日のうちに決定しました。
あと、私の個人的意見で
大学近くはやめておきました。大学に近いと溜まり場になる恐れがある。
大学と住まいを徒歩・自転車の通学は、世の中の情勢から疎くなると思い電車通学させる住まいにしました。
 通学には京王線及びバスを使用しての通学となりました。
 
 京王線の運賃はは安い
 住むなら京王線沿いかな
関東の鉄道各社運賃の比較 参照
アパートかマンションか?
『アパート 騒音』で検索して見てください
間取り面積は、最低でも20㎡は ほしい。
部屋を決めたなら、デジカメで写真とってくださいね。
(キッチン、風呂、窓 コンセントの位置、エアコン、洗濯機のパン すべて)
必ず、メージャーで計測すること。
(キッチン  シンクノ大きさ 
 冷蔵庫、洗濯機、 そのスペースで置けますか
 カーテン カーテンレールの形状、サイズ
 物干し竿 何メートルのが必要ですか  などなど)
ベット、テレビ、机、ラックなど シュミレーションしましょう
(配置、コンセント、窓、扉、物置、エアコン)
あと一ヶ月ほどです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク